永久機関研究所

日常をちょっと楽しくしたい全力中年に捧ぐ研究所

女の価値は年齢。男の価値は年収。その2

誰が読むかは知らないが、言いたいことを書き殴る。

永久機関研究所の只野旅人<タダノタビト>です。

婚活で「アホな条件を出す女性」について書きました。

「中身のない男性」について書き殴ります。

 

teratera101.hatenablog.com

 以前にも書いておりますが、男が結婚したくなる

理由が乏しくなっている。

結婚して、家庭を築くメリットがデメリットを上回らない。

ご飯はコンビニやウーバーイーツがあるし。

ネットを介しての交友関係もある。

趣味にもお金がかかる。

家庭をもって自分の稼ぎをチューチュー吸われるのは耐えられない

と考えている男性も多い。

しかし、30代も後半になると摂理的に結婚しくなる人も増えてくる。

自分の両親に孫を見せたいとか、周りの友達がみんな結婚とかも

あるかもしれないが、家庭的な温もりを求めるものである。

男女ともに生涯独身もこの多様性の時代にはありだし

結婚できなかったのか、しなかったのかは別として独身で生涯を

終える人もいる。

そのようにきっちりと自分の人生観を持っている人はよいが、

中途半端に彼女がほしいと思っている「中身のない男性」

に言いたい

 

①童貞ならば風俗へ行け

②キャバクラ通いは金の無駄

③禿げなら薬飲め。もしくは坊主にしろ

④身だしなみを整えろ

⑤行動しないで彼女なんてできない

⑥彼女は「かーちゃん」じゃねー

 

①意識する女性と話すのが苦手な男子が多すぎる。

そして、はっきりと聞いたわけではないが女性経験がない男子が

多いと想像する。女子もね。

30歳までに女性経験がなければ魔法使いになれると揶揄されるが

世の中「大賢者」だらけではないかと思う。

性の話は歓迎されないのが日本の風潮だが、あなたの両親も

兄弟も友達も結婚しているならば性生活を営んでいるのが普通である。

そして経験がないならば経験すればよい。

色恋ではなく社会勉強の一環として行けば良い。

大手を振って行き難いかもしれないが、経験すると変わるものが

あると思う。

 

②行くのはよい。女性と話す練習にもなるし。

やっぱり、チヤホヤされるのは楽しいもんだ。

しかし、死金を使うなら結婚資金に回した方がよい。

程度の問題もあるが、あなたの相手はあなたのことを

楽しませるプロである。

お金を払って楽しい時間を購入するのと、好きな女性と

家庭を築くためにお金を使うのとでは全く意味が違う。

 

③と④はおんなじ話になるかな

 

teratera101.hatenablog.com

 ブサイクほど、身だしなみに気を使ってない。

ファッションには興味ない。どうせ俺は似合わないと

思っている君へ

ファッションに敏感になれとは思わないが身だしなみに気を

つけるんだ。

鼻毛出てないか?歯にネギついてないか?爪は黒くないか?

高い服買う必要ないから普通に清潔感を意識しろ。

ユニクロじゃ難しいがイオンに入ってるような洋服屋なら

上から下まで店員さんが提案してくれるぞ。

 

⑤普通のあなたに突然彼女が降ってくるか?

マッチングアプリでも結婚相談所でもいいし、

先輩後輩に声がけしておくだけでも良いかもしれない。

彼女がほしいということを周りに知っておいてもらうだけで

ちがってくるぞ。

 

⑥結婚して専業主婦をしてもらうならば家事を任せるのも

アリだけど、共働きなら自分のことは自分でするのは当たり前

自分の母親と、自分が築く家庭の母親像を重ねすぎないように。

 

最後に女性と付き合うとマザコン云々なんて話になることがある。

男は基本的にマザコンでよいと思うがそこに突っかかる女性もいる。

もし突っかかられたら、あなたに息子ができたらいきなり突き放せるのか

聞けば良い。

私の家内はやんわり私をマザコン呼ばわりしていたが、

今は息子にメロメロである。

 

男性も女性も少し意識を変えるだけで結婚の可能性って

物凄く増えると思う。

本気の男性には是非とも頑張ってほしいし、女性には今日が

一番若い自分であることに気づいてほしいと思う。